【顧問プラス】顧問契約や顧問派遣・企業顧問で経営サポート(アクト・ジャパン)

  • お問い合わせ電話番号
  • お問い合わせ

経営顧問が活躍する分野は多岐にわたる

マイナーな分野でも経営顧問をお願いできるの?

経営状況があまり良くない、より良い経営をするための助言が欲しい、という思いから経営顧問に依頼するケースもあります。
でも経営者が気になることと言えば、「ウチもお願いできるのか?」ということでしょう。
一般的な業種だと対応している経営コンサルタントとも多いのですが、マイナーな事業の場合は少し心配です。
ですが基本的にはどのような分野にも対応しているので、安心して利用できるでしょう。
経営顧問が活躍している業界を少し見ていきましょう。
近年よく聞くのがIT関係の経営コンサルタントで、これは経営についてだけでなく当然ITに関しても網羅しているため安心して依頼可能です。
サンプルケースですが、例えば経営方針や基礎的な経営内容のアドバイス、さらにはCRMの導入についての助言も受ける、といったコンサルが期待できるかもしれません。
そして農業の経営コンサルサービスも充実してきています。
農業のあり方がここ最近かなり変化していて、それに対応しきれない農家の人を支援していくのです。
経営面でのサポートにとどまらず、農作物の販売先の紹介や流通経路の提案など、多種多様なアドバイスももらえるでしょう。

マイナーな分野でも経営顧問をお願いできるの?

飲食、小売り、宿泊業…いろいろな舞台で活躍する経営顧問

各企業の経営者にとって経営顧問は、神のような存在かもしれません。
それほど多くの分野や業態においてサービスを行っています。
例えば飲食業はお店をオープンさせても、それを続けていくのが厳しいとされています。
やはりノウハウも必要なので、数多くの飲食店の成功を見てきたコンサルタントの存在は大きいでしょう。
成功例も失敗例も知っているわけですから、それを活かすことでお店の命を長引かせることもできそうです。
そして小売り業の経営も難しくて、フランチャイズシステムに加盟していない場合は、多くのことで頭を悩ませるでしょう。
フランチャイズに加盟していると本部からノウハウ提供があるでしょうが、そうでない場合は自分で行うことになります。
そんな時には小売りにも対応している経営顧問に頼ることで、商品開発や物流、販売促進など様々な相談にのってくれ、アドバイスを受けられます。
他にも宿泊業や運送業、教育関係など、多くの分野の経営者の味方になってくれるでしょう。
経営顧問サービスを上手に利用することでスムーズな経営が可能になるかもしれません。

飲食、小売り、宿泊業…いろいろな舞台で活躍する経営顧問